買い物カゴ

商品数:0点

合計:0 円

お会計

商品をさがす

全ての商品
重要 はじめてご利用の方へ 快適な買い物のため、こちらを必ずご確認下さい。 営業時間 平日/午前10:00~午後4:00まで
メールが届かないお客様へ

営業日カレンダー

2020年7月の定休日
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
2020年8月の定休日
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

オレンジ色の日は、お電話やメールでの対応(自動配信を除く)及び配送手配業務がお休みとなります。何卒ご了承ください。

お買い物ガイド

ホーム > 地域でさがす > 北陸 > 石川県小松市 > のむら農産

のむら農産

北陸・石川県・小松市・のむら農産の商品一覧

のむら農産

二十代、400年続く農家のこだわり。

石川県小松市中海町。加賀平野の山すそに位置する静かな田舎の大地に、400年も続く農家があります。 「覚右衛門(かくえもん)」という名とともに、先祖代々受け継がれてきた農場の現在の主は、二十代目と なる野村佳史(よしふみ)さん。お米とその加工品に特化した「(有)のむら農産」の代表です。

野村さん、そして「のむら農産」には、ものづくりに携わる上での強いこだわりがあります。 それは、人の口に入るものである以上、“美味しくて、しかも安心できるものをお届けする”ということ。 化学肥料を一切使わず、もみ殻や米ぬか、おからなどを使った自家製堆肥で手間ひまかけた土作りを行ったり、 収穫量よりも食味を優先した直播きの稲作りを実践しているのも、農家としてそんな想いを大切にしているからです。

のむら農産 【Photo】歴史ある農家の20代目、野村佳史さん(右)

そんな農家が、心を込めてつくる餅。

野村さんが昔ながらのスタイルで自信と誇りをもってお届けしているのは、お米だけではありません。 こだわって作ったお米を使い、やはり昔ながらの蒸しと搗きで丹精込めて作っているのが、自社の直売店を はじめ地元でとても人気の高い「餅」です。

原料となるもち米は、「新大正糯」と「カグラモチ」。前者はねばりやのびがあり、なめらかさもあって “煮る”のに最適な品種、後者はコシが強く、香りの良さも“焼く”ことで際立つタイプです。のむら農産では、 それぞれの特性が最大限活かされるような繊細な餅づくりが行われており、その成果は多くの地元ファンの 「ここのお餅がやっぱりおいしい」という言葉に表れています。

【Photo】ひとつひとつ丁寧につくられる餅


現在、商品はございません。